8,000ヘクタールのタイの広大な大地で超自然農法という形で採取された完全無農薬、完全無肥料、ノーケミカルのメディカルハーブを毎月定期的にお届けするプログラムです。

超自然農法

農薬・肥料を一切使わない唯一の方法 

マイハーブプログラムの特徴の一つ、完全無農薬・原種メディカルハーブは、「超自然農法」という方法で作られています。 
超自然農法とは、一言で言えば、自然のまま(野生のまま)見守って、株分けして(増やして)、収穫する。という方法です。そこには、「農薬」や「肥料」という考え方は一切ありません。 
この方法は当然、膨大な手間と労力、そして知識や経験を必要としますが、他のサプリメントではありえない実力と安全性を確保しています。

①目的のハーブを探して見つける

気が遠くなるような作業 

8,000ヘクタール以上(山手線の内側が約6,000ヘクタール)の農地があります。その中を作業員は毎日目的のハーブを探し続けています。 
なぜ、そんな作業が必要なのか? 
植物は動くことができません。つまり、その場所が一番その植物にとって「最適」の場所である。という考え方なのです。 
品質の良いメディカルハーブを作る為に日々、私達はハーブを探し続けています。

②その場で株分けする

農薬・肥料がいらない訳 

超自然農法では、「農薬」「肥料」が必要ありません。なぜなら、自然のままだからです。 
植物の好きな場所で、株分けをします。少しずつ、あまりたくさんにならないように。増やしすぎてしまうとそこは「畑」となり、『自然』ではありません。『自然』でなくなると、自然に戻そうとするため、虫や病気が発生するのです。ですから、超自然農法では、増やしすぎない、自然を崩さないという考え方で株分けをしていきます。 
また、過酷な自然で育つことで、メディカルハーブはその中に「抗酸化物質」を増やします。その「抗酸化物質」が私達に利益を与えてくれます。決して、大きく(ぶよぶよ)に育てることが目的ではありません。もちろん、「肥料」は自然を壊す要因でもありますので、決して使うことはありません。 

③増やして少しずつ収穫

乱獲はできません。 

自然を壊さないことが基本の「超自然農法」では、育ってきたメディカルハーブを乱獲することもありません。「乱獲」することはすなわち、自然を壊すことにつながるからです。 
適切に育ったハーブのみを適切な時期に収穫することで、メディカルハーブの効果を最大限に生かすことができるのです。 
ちなみに、プエラリア(白ガウクルア)等、特定のメディカルハーブは収穫時期によって有効成分が著しく少なくなることがあります。そういったこともタイ伝統医学をはじめ、豊富な経験から適切に対処して、最高のパフォーマンスが得られる時期に収穫、加工しています。
ちらしクーポンは終了いたしました。
 
 
 
 
 

タイ本社(製造)

43 MOO 10 T.HUAYSOM A. PHUKRADUNG J. LOEI THAILAND 42180
ミラクルハーブスピリッツ社(タイ国)
Miracle herb Spirit Company limited
บริษัท มิราเคิลเฮิร์บสปริท จำกัด

日本支社(販売店)

〒121-0813
東京都足立区竹の塚2丁目9-11
株式会社BlueStar内 青雲自然食品

アメリカ支社(販売店)

PO Box 361
West Milford, NJ 07480-0361, USA
OpuS USA LLC

韓国支社(販売店)

23, Bongsu-ro, Busanjin-gu, Busan, 
Korea