8,000ヘクタールのタイの広大な大地で超自然農法という形で採取された完全無農薬、完全無肥料、ノーケミカルのメディカルハーブを毎月定期的にお届けするプログラムです。

マルムティー:モリンガティー:生命の木,奇跡の木,アミノ酸,ビタミン,ミネラルが豊富

生命の木,奇跡の木,アミノ酸,ビタミン,ミネラルが豊富

マルム(モリンガ)
奇跡の木、生命の木などと呼ばれるこのメディカルハーブは、日本ではモリンガと呼ばれていることが多いようです。アミノ酸十数種類、ビタミン、ミネラルや、微量ミネラル等の豊富な栄養成分を含有し、優れた栄養バランスを有する植物です。その他にも、ルチン、ルテイン、クロロフィル、ケルセチン等を含有中でも、ギャバ(γアミノ酪酸)を他の植物と比較すると多く含有しています。
免疫力アップや高血圧や脳卒中、がんなどの生活習慣病を改善する効果が期待できるといわれています。
また、アンチエイジングにも効果があるといわれており、肌のシミ予防やしわ改善などの老化防止効果、ニキビ予防や吹き出物予防の効能も期待されています。
さらに、抗アレルギー活性により、アレルギー体質を改善すると言われています。

日本でも話題のモリンガ

日本でも栽培されているモリンガ。お茶としてもとても有名です。世界的に見れば、「奇跡の木」として、あまりにも有名です。貧困地域では、栄養補給の為に一家に一本モリンガを植えると言う運動もあります。
マイハーブプログラムのモリンガと日本のモリンガとの違いは、やはり産地。
日本の気候は温暖ですので、やはり甘ったれた弱虫モリンガになってしまいます。もともとモリンガは熱い地域の植物。しかもほとんどが飢餓地域であることが多いです。そこが原産のモリンガですから、温暖な日本ではあまり美味しくない(成分的に少ない)モリンガになってしまいます。
マイハーブプログラムのモリンガは元気です!どうぞお試しください!!

アルツハイマー予防に効果!?カフェオイルキナ酸(クロロゲン酸)

筑波大学の研究でカフェオイルキナ酸がアルツハイマーの原因であるアミロイドベータタンパクによる脳細胞死を阻害する効果があると発表。
カフェオイルキナ酸はコーヒー豆から単利抽出に成功したことでその名がついたと思われますが、熱に対して不安定で、コーヒーではなかなか摂ることが難しいようです。いくつかの植物にこの成分は含まれていますが、このモリンガにも多く含まれています!研究資料→
また、このカフェオイルキナ酸は現在、多くの会社が研究中で、現状は主にコレステロールの軽減が有名です。

画像:マイハーブプログラムの定期便画像:マイハーブプログラムの定期便
本サイトの記述はタイ伝統医学(ペートペンタイ)を中心とした学術論文を元に編集しております。
日本国内において効果・効能を補償するものではありません。同様にマイハーブプログラムの効果・効能を記したものではありません。
 
 
 
 
 

タイ本社(製造)

43 MOO 10 T.HUAYSOM A. PHUKRADUNG J. LOEI THAILAND 42180
ミラクルハーブスピリッツ社(タイ国)
Miracle herb Spirit Company limited
บริษัท มิราเคิลเฮิร์บสปริท จำกัด

日本支社(販売店)

〒121-0813
東京都足立区竹の塚2丁目9-11
株式会社BlueStar内 青雲自然食品

アメリカ支社(販売店)

PO Box 361
West Milford, NJ 07480-0361, USA
OpuS USA LLC

韓国支社(販売店)

23, Bongsu-ro, Busanjin-gu, Busan, 
Korea