8,000ヘクタールのタイの広大な大地で超自然農法という形で採取された完全無農薬、完全無肥料、ノーケミカルのメディカルハーブを毎月定期的にお届けするプログラムです。

HOME | 機能性ハーブ | ミラクルホワイト:ワーンチャックモッルーク&マハーメーク(月経前症候群・PMS対策・美白・体臭・口臭・オリモノ臭対策)

ミラクルホワイト<PMSサプリメント>

ワーンチャックモッルーク&マハーメーク(月経前症候群・PMS対策・美白・体臭・口臭・オリモノ臭対策) 2016/8/13-8/23までセール中です。

 PMS・月経前症候群などの女性特有のお悩みに対して、ワーンチャックモッルーク(機能性単体ハーブ)とミラクルホワイトのどちらが良いのかというご質問をいただきます。
基本的にミラクルホワイトをおすすめしておりますが、症状がとても気になる場合は、マイハーブプログラム定期便でご利用頂く方がハーブの量が3倍程になりますのでよりおすすめです。

ワーンチャックモッルーク配合、マイハーブプログラムのメディカルハーブサプリメント:ミラクルホワイト(美白・PMS<月経前症候群>・生理不順・膣の引き締め・子宮の引き締め・お腹の引き締め)

パッケージはミラクルハーブです。

PMS<生理前症候群>↓、生理不順、女性特有の悩み、活性酸素 ・口臭、体臭、加齢臭 ・歯周病が気になる方におすすめのメディカルハーブです。
ミラクルホワイトは、抗酸化物質、精油成分を多く含有するハーブの組み合わせでできたタブレットです。ミラクルハーブ+ミラクルブルーと併用して頂くと活性酸素除去には、より効果的です。
男性、女性共、ニオイが気になる方におすすめです。
また、20~30代半ばの女性で、プエラリア(白ガウクルア)を避けたい方はミラクルピンクの代わりにおすすめします。

 
ワーンチャックモッルークとマハーメークのダブル精油成分で女性の気になる部分の引き締め効果が絶大!
 
PMS<月経前症候群>に絶大な反響!!!
体験者全員が生理前の不安が解消したと回答!

(モニター体験30人のデータ2014年3月実施)

 
※ワーンチャックモッルークが入っているため、子宮、膣などの引き締め効果があります。胎児への影響が考えられますので、妊娠中または、妊娠が考えられる方、妊娠をお考えの方は、お控えください。

PMS<生理前症候群>にはワーンチャックモッルークがおすすめ!
PMS月経前症候群、生理不順、整理痛、女性の悩みにワーンチャックモッルーク配合のミラクルホワイト01
PMS月経前症候群、生理不順、整理痛、女性の悩みにワーンチャックモッルーク配合のミラクルホワイト02
PMS月経前症候群、生理不順、整理痛、女性の悩みにワーンチャックモッルーク配合のミラクルホワイト03
PMS月経前症候群、生理不順、整理痛、女性の悩みにワーンチャックモッルーク配合のミラクルホワイト04

嬉しい感想がいっぱいです!

PMS<生理前症候群>で生理前はかなり憂鬱だったんだけど、ミラクルホワイトを飲み始めて気にならなくなった!もっと早く出会いたかった!

20代OL

 
お腹周りのたるみが引き締まったような気がします!あと、体臭も気にならなくなった!

30代専業主婦

産後、たるんでいた部分が引き締まった!体質も変化した気がする。

30代主婦

おりものの匂いがすごく気になっていたのですが、今は気になりません!ありがとう!

20代フリーター

生理が楽になりました!今までかなりきつかったのですが・・・。感謝です!

20代派遣社員

使用メディカルハーブ

ワーンチャックモッルーク<68%>
マハーメーク<28%>
蜂蜜<4%>

PMS<月経前症候群>とは・・・

月経前症候群
月経前症候群(げっけいぜんしょうこうぐん、英: PMS; Premenstrual Syndrome)または月経前緊張症(げっけいぜんきんちょうしょう)とは、月経の2週間ないし1週間位前からおこり、月経開始とともに消失する、周期性のある一連の身体的、および精神的症状を示す症候群(いろいろな症状の集まり)である。
<ウィキペディアより>
 
症状に関しては個人差が非常に大きく、身体(肉体的)的症状から精神的な症状まで様々ある。軽度の頭痛や腹痛から、妄想症、パニックまで軽度から重度まで、症状の出方も様々である。また、単独というよりむしろ複合的に症状が現れるため、「症候群」と呼ばれている。
 
原因としてはホルモンの感受性の差や、分泌の差などが考えられており、そのため、治療法もホルモン療法などが代表的。しかしながら、完全な原因が解明されていないため、当然、治療法も「治療法」というよりもむしろ「対処療法」である。
 
程度にもよるが、軽度の場合、生活習慣などが原因とされる場合があるため、食事や運動、睡眠量などをまず改めて見るのも良い。また、人によってもさまざまな解決策が考えられるため、アプローチも様々である。
「ホルモン療法」(低用量ピル)、「薬物療法」(頭痛薬、鎮痛剤)、「向精神療法」、各症状に合わせた「漢方療法」などに加えて、近年、メディカルハーブを用いた方法などが考案されている。
メディカルハーブに関しても、お茶や香り、食べるなどさまざな方法が取られている。

PMS<月経前症候群>とメディカルハーブについて

PMS<月経前症候群>とメディカルハーブについて
PMS<月経前症候群>の対処方法として、最近メディカルハーブを使った方法が人気になってきています。
マイハーブプログラムのミラクルホワイトは低用量ピルなどのホルモン療法と併用しても問題ありません。
というのも、マイハーブプログラムのミラクルホワイトはいわゆるメディカルハーブを乾燥して、そのまま過不足なく蜂蜜で固めています。ですから野菜(メディカルハーブ)そのままの状態で食べていただいているのと同じ。
なので、いわゆる副作用がありません。
マイハーブプログラムのメディカルハーブの人気の秘密もこんなところにあるんです!

PMS<月経前症候群>とミラクルホワイトの有効性

※下記の記事は、現在研究中のものも含まれます。判断に関しては自己責任でお願いいたします。
ミラクルホワイトに含まれているメディカルハーブのワーンチャックモッルークの研究が進んでいます。ワーンチャックモッルークはタイ伝統医学では、女性に対するメディカルハーブとして、非常にポピュラーに使用されてるメディカルハーブです。近年、そのワーンチャックモッルークの研究がされており、様々な結果が出てきています。その一部を紹介します。

ワーンチャックモッルークに含まれる女性ホルモン

ワーンチャックモッルークには、女性ホルモンの異性体または、女性ホルモンを活性化する働きの物質が含まれていることが推測されている。また、この含まれる物質は、女性ホルモンの中でも黄体ホルモン系(プロゲステロン系)と推測されている。

PMS<月経前症候群>に役立つサプリメントとして

PMS<月経前症候群>はエストロゲンとプロゲステロンのバランス不均衡によるものという見解や、プロゲステロン過剰、または、感受性が強くなった時などに様々な症状が現れるという見解が優位です。
これに対し、ワーンチャックモッルークのフィトプロゲステロンがどのような反応を起こすのかは現在、解明されていません。しかしながら、古くからタイでは、ワーンチャックモッルークは産後の子宮や膣の引き締めをはじめとして、多くの女性に愛用されてきました。当然、PMS<月経前症候群>に対するサプリメントとしての有効性が古くから言い伝えられてきたわけです。
医学的な解明はいまだ時間がかかりそうですが、PMS<月経前症候群>に役立つサプリメントとして、現在もワーンチャックモッルークが愛用されていることは言うまでもありません。

 
 
 
 
 

タイ本社(製造)

43 MOO 10 T.HUAYSOM A. PHUKRADUNG J. LOEI THAILAND 42180
ミラクルハーブスピリッツ社(タイ国)
Miracle herb Spirit Company limited
บริษัท มิราเคิลเฮิร์บสปริท จำกัด

日本支社(販売店)

〒121-0813
東京都足立区竹の塚2丁目9-11
株式会社BlueStar内 青雲自然食品

アメリカ支社(販売店)

PO Box 361
West Milford, NJ 07480-0361, USA
OpuS USA LLC

韓国支社(販売店)

23, Bongsu-ro, Busanjin-gu, Busan, 
Korea